『じぇいって実在しないでしょ』人は自分が知らない世界を否定してしまう理由

思考

こんにちは。じぇいです。

僕はブログ用の名前として
じぇいというニックネームを使っています。

親しみやすいというのと
普通に名前をだすよりニックネームの方が
呼んでくれる人が多いからです。

でもマーケティングの本業では当然
本名で活動しているので、
マーケティングで関わる人はじぇいという名前を知りません。

ブログやYou Tube、メルマガを呼んでくれているに人だけ
じぇいという名前を使っているのですが先日こんな偶然がありました。

とある懇親会にて
ネットビジネスで知り合った初対面の人と
マーケティングの話をしていると、

「ねぇねぇ、この人知ってます?

この人ブログめっちゃ面白いんですよ。
webマーケティングで1億以上稼いでるらしいんですけど、
でも名前を言っても誰一人周りの人は知らないって言うんです。、

まぁ二十代でwebマーケティングで1億なのに周りが知らないって流石に怪しいか。
空想人物かな?

でも実績画像もあるし文章も面白し
本物かな?偽物かな?
webマーケティング業界に詳しいじぇいさんなら知ってますかね?」

と見せられたブログが・・・

恥ずかしながら僕のブログでした。。。

言うべきか言わないべきか。

もともとはアウトプットの為に
趣味で始めたようなブログだから
周りには誰一人言っていませんでした。

まぁでもそのうちプロフィールとかでバレるし、
無理やり隠す必要も無かったので。

「あのぉ。。。そのブログ運営者僕です。。。」

「え!?じぇいさんなんですか!?

通りで書いてる内容や視点が他と違うわけだ
なんか文章能力を見極める力があったみたいで嬉しいです。

でも正直あまりにも実績がぶっ飛んでるので
じぇいという人物は架空の人物で
存在しないのかと思ってたりしました」

とんでもない偶然でしたが、
同じようなことが計3回ありました。

なんか恐ろしいけど嬉しいかったりもします。

この話で何が言いたいかと言うと、
”人は自分の知らない世界があると否定したがる”
ということです。

他にもコンサル生に実際会ったり、
スカイプを初めてしたりすると、

「じぇいさんって実在するんですね
実は架空の人物かと思ってました」

と言われます。

メールでも本当にじぇいっているの?
という質問も来ます。

なぜ人はこのような疑問を持つのか?

僕がブログ内では顔を出していない
ということも原因ですが、

20代でしかもビジネス始めて2年で1億稼いで、
現在は自動で稼げる仕組みを構築して
悠々自適に暮らしている。

という一般常識からかけ離れた状況だからです。

人は自分の常識外のことは否定したくなるものなんです。

だって認めてしまったら
自分が築き上げた常識が一瞬で崩れ落ちるから。

これまでの自分の考えを否定することになるから。

例えば、
僕のブログのコンセプトは成功への抜道ということで
普通の人でも努力の仕方や視点を変えれば簡単に稼げる。

ということをテーマに話しているわけです。

でもこんなメールが時々来ます。

「成功への抜道とか言ってるけど、
どうせ実はめちゃくちゃ頭良いんでしょ。
本当に普通の人間だったら無理だから」

これ無知なだけですね。

ネットビジネスは特別な資格も必要なければ、
他業種で言われる必須スキル。
コミュニケーション能力や英語能力などなど
大企業が求める能力は一切必要無いから
普通の人でもちょっと勉強すれば稼げる。

ただその事実を知らないから、
どうせ普通じゃない。
普通の人間は成功出来ないと否定したがるんですよね。

本当に無知って怖いです。

もし、今説明した知識がある人は
「普通の人でも稼げのは知っている。
じゃ具体的にどうやってるんだろう。」

という見方になれるのに、
そういった可能性すらも潰してしまうのが無知。

無知は気付かずに莫大な損をしているケースが多い。
という事実を知らない人が多い。

知らないなら受け入れなくて良いから
受け止めて真相を確かめれば良いのに。

それもしないでとりあえず「ありえないっしょ!」と否定。

更に言うなら、
勉学、仕事において、他国と比べ自由選択のできる
日本国において、『無知』というのは罪であります。

使えば使うだけ良くなる頭を持っているのであれば、
徹底的に勉強をして成長していくことは国民の責任なのです。

他にも
僕は自動で稼げるシステムが作られているので
働かなくても生活できるわけです。

いわゆる不労所得ですが、
不労所得という言葉を一般の人に使うと詐欺師扱いされる。

それはシステム化という概念を知らないから。

おそらくそういう人は
僕のコミュニティーに参加し
メールを読んで頂ければ

内容を理解できて、無知から脱出できて、
不労所得って本当にあるんだと可能性が開ける。

まずは自分が無知だと言うことを知る。

そして、

それを受け止め、知らない世界を知ろうとすれば良い。

それだけでいろいろな可能性が見えてくる。
いろいろな学びと成長がある。

常識という名の呪縛や
チンケなプライドを持っている人は
これができないから本当に成長しない。

もし自分の知らない世界や情報があるなら
否定なんてしないで、興味を持って調べてみる。
それが事実なら自分に取ってプラスじゃないですか。

別に20代前半で億を一人で稼いでるやつなんて
僕以外にも僕の友だちに数名いますよ。

その事実を受け止めて、
学べばあなたも同じ状況になれるということです。

無知は損ということを知っているからこそ
僕は常にインプットは欠かさないようにしてますし、
知らないことは否定しないで
確かめるようにしている。

僕はwebマーケティングを屈指して
数ヶ月で億を稼いでいるし、
不労所得で数百万だって稼げる。
法人コンサルは売上を5倍だって10倍以上だってしたことがある。

怪しいですか?

もしそんな感情が浮かんできたら
そういう世界があるということを知らないだけ。

否定すれば楽だけど学びは無い。

まずは受け入れなくて良いから、
受け止めて確かめてみてください。

怪しいと思っている人ほど公式コミュニティーに登録して見て下さい。
もちろん無料なので安心してください

あなたの怪しいを解消して
具体的に何をすれば
自分のそういう状況になれるかまでお話します。

⇒ じぇい公式コミュニティー登録フォーム
(不必要だと思ったら一発で解除できます)