個人が組織を凌駕する時代へ

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。じぇいです。

ITツールの発達に伴い時代の流れは日々加速していき
時代が変化するサイクルというのは日々早くなっています。

 

そして時代が大きく変わる時期というのは、
同時に産業構造も根本から変わることが多くあります。

つまりはこのチャンスを捉えることで
大きく飛躍できたりするわけです。

この変化に気付いている人間は稼いでいて、
変化に気付かず惰性で生きている人間は稼いでいません。

 

そして、この時代の大きな構造変化の過渡期に
まさに今僕らいるわけです。

つまりはこの大きな構造変化に乗ることによって
大きな富を得ることができるというわけです。

 

 

今どんな時代に変化していくのか
という事を理解するためには、

まずこれまでの10年を振り返ったりすると
これから先の10年がわかったりします。

まずあなたに質問ですが、

『これまでの10年で失ったモノ、得たモノ』

なんだと思います?

 

 

以前コンサル生にも同じ質問を投げたら

「私はこの10年で妻を失い、自由と孤独を手に入れました」

なんてユニークな答えを出して来た人もいますが、
そういった個人的な問題ではなくて
普遍性の高い回答を考えてみてください。

 

 

この10年で失って得たモノ

 

それは、
集団就職や終身雇用、メディアなどを
想像してもらうとわかりますが、

10年前に比べ、明らかにニートやフリーターが増えました。
その影響か、ノマドワーカーやフリーエージェント
なんて言う言葉が注目を集め。

終身雇用なんて制度はあって無いようなシステムに。
組織が個人を管理していたのにその管理が少しづつ難しくなっている。

 

組織しか情報発信を出来なかった時代から
ITツールの発達により個人が情報発信できるようになったして、
個人の情報発信力が高まったことによりメディアが多様化したり。

 

だって今や個人のブログに広告が掲載されるんですよ。

ということは、
これまで常識とされていた
没個性化を前提とした大掛かりな社会システムが
崩れた始めたということが言えます。

 

だからテレビの視聴率が下がり、
それと反比例するように個人が情報発信している
You Tubeチャンネルの方が見ている人が多かったり、

FacebookやらTwitterやらInstagramやらが
流行るというのは没個性化から個性化へ時代が変化し始めたからです。

 

 

だから僕なんかは就職しないで
こうして自分のブログを持ったり、
メルマガを書いたりYou Tubeチャンネルを持っています。

 

10年前ではありえなかった自分のメディアにて
好きな情報を発信できるようになったのです。

 

 

だから今この時代の構造変化を理解している人は
情報発信して儲けている。

 

しかし、個性化に伴い自由に情報発信を
発信できるようになったが、
それに伴い”責任”も個で追わなくてはいけないことになった。

 

 

以前飲食店の冷蔵庫にアルバイト店員が入って
その写真をTwitterに上げるいう事件がありました。

 

Twitterに写真を上げ情報発信するのは自由だよ、
でもそこで世間から批判をされた場合は
自分たちの責任だからね。

ということです。

 

 

つまりは、
僕らはこの10年で

”ルールやシステムなどのレギュレーションを失い
自由と責任を手に入れた”

ということです。

 

 

何かにしたがって何かに寄り添っていく時代から
自分たちが多かれ少なかれ
世の中に影響を与える立場権利義務を持ちました。

 

スマホやパソコン、ウェアラブルデバイスなんかは
それを加速させる為にツールです。

この「世の中に影響を与えられる」というのが
大きなキーワードで、

有名なブロガーであれば、
サイトのアクセス数が大手企業のサイトアクセス数より多かったり、

大手企業のメルマガより個人が発信しているメルマガの方が面白かったり。

大手企業より、個人の方が集客力や広告力があったりすることによって

”個人が組織を凌駕する時代”

に今後なって行くということがわかる。

 

 

組織が個を管理していたのに、
没個性化を前提の社会システムが崩れ、
少しづつ個が力を持つように。

 

そして個が組織や企業より力を持ち
個が稼ぐために企業や組織が利用される。

そんな時代になって行く。

 

 

もっと言うならもう既に始まっている。

 

大手企業に広告掲載をお願いしたり、
CMを売ったりするよりも、
1人のブロガーに広告掲載をしてもらうようになっている。
アフィリエイターは今企業からも求められる存在に。

 

今はまだ過渡期だから個人に支払われる
広告費は少ないが
この時代の変化に企業も気づき始めれば今後は当然金額は上がってくる。

 

今ですらアフィリエイトなどの
広告収入のビジネスモデルで数億円という
金額が稼げるのにこれからは更に跳ね上がる。

 

つまりこれからの10年を生き抜くには

『個の飛躍』

が鍵になってきます。

言い換えるなら、

『企業、組織の衰退』

とも言えますね。

 

 

別に僕が個人でこうやって情報発信してるから
こうあって欲しいとかいう個人的な願いではなくて、
事実を淡々と分析して行くとどう考えても

これからは”個の時代”に突入するわけです。

 

では、
その個の時代にすべきことは

・個が媒体を持ち情報発信
・魅力的な個の媒体に磨く
・個のコンテンツの魅力を存分に伝える
・多くの人に巻き込む

これだけです。

 

冒頭にも言いましたが、

大きな構造変化に乗ることによって
大きな富を得ることができます。

そしてまさに僕らが主となる
時代の変化が起き始めています。

なので先ほど挙げた4つのすべきことをこれからやっていきましょう。

Pocket

著者プロフィール20160531010432






じぇいという名前でブログを書いています。    

時給333円で働いていた凡人がたった数ヶ月で  
1億円以上の金額を稼げるように変化しました。     

 

嘘くさいですよね。


タイピングも出来なかった当時の僕が聞いても
嘘くさいと思うでしょうが、

 

そのような世界があることを知って頂いて、
具体的にどうすれば良いのかということを
このブログで読んで学んでもらいたいです。

 

このブログのコンセプトは、

「成功への抜け道」  

何言ってんだ?という感じですよね。

 

説明していきます。

 

僕が考える成功への抜け道とは、
自分に特別な才能やセンスが無かったり、
人よりも優れていないのなら、
真っ向勝負するな。

 

カッコ悪くてもいいから違う道を選んで
裏道からゴールへ迎えということです。

 

有名な坂本龍馬の言葉にもあるように 

「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある」

これも同じような意味合いかもしれません。

 

僕は何をするにも真っ向から勝負しません。
常識に囚われません。
王道の道なんて通りません。

 

だってその辺の成功者と違って 至って凡人だったからです。

 

でも結果的に億を超える金額を稼ぎ
ビジネス成功者達と同じ立ち位置にいます。
要はゴールに向かう為のルートなんてどうでもいいということです。
詳しく知りたいという人は 下記フォームから登録してください。
当然無料です。

⇒ 時給333円から億を稼いだ方法公開

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マーケティング売上1億3600万突破

ブログのテーマとじぇいのプロフィール

 

初めまして。
じぇいという名前でブログを書いています。
 

仕事と寝るのが大好きな23歳。
普通の家庭に生まれ、
普通の人生を過ごしていく。

 

就活をしたく無かったので、
2012年にFacebookで知り合った3年で
8億円稼いだという社長の元ネットビジネスを学ぶ。

 

開始1ヶ月目アフィリエイト月収100万円達成
なんとなく始めたがこれでビジネスの虜に。
そこから数カ月後アフィリエイトで
月収500万円達成。

 

その後、webマーケティングを学んで21歳に
手がけたマーケティングで売上1億3000万円
利益にして1億円達成。
(webマーケティングにおいて21歳で1億円突破は恐らく業界初)

 

マーケティングは一人で全てこなしているので
金銭的余裕があっても時間的余裕がなかったので、自動で毎月収益が上がる仕組みを構築。

 

これにより月収200万円~300万円は最低でも自動で稼げるように。

 

現在は、ネットビジネスの他にも、
マーケッター、コンサルタント、転売、株、FXを中心にビジネスを展開している。

 

18歳 普通の大学生
19歳 ネットビジネスに挑戦
20歳 アフィリエイトで月収500万達成
21歳 webマーケティングで売上1億円
22歳 法人コンサルと投資を始める
23歳 投資とマーケにハマっている

 

これだけ見ると凄く見えますが、
僕は本当に普通でいわゆる凡人でした。
頭が良くなければ、特別な才能やセンスは一切ない。可もなく不可もなくでした。

 

そんな凡人が今は人よりは時間的にも金銭的にも余裕のある生活を送っています。凡人がどうやって成功を手に入れたのか?

 

僕に興味を持って頂けたら覗いてみてください。

LINE@無料登録で極秘情報をゲット

友達申請は以下のリンクをクリックするだけ。

友だち追加数

LINEのID検索で「@hzb4289b」と検索していただいてもOKです。 (@を含む)

不要だと感じた場合はブロックしていただいてかまいません。