お金がない人に商品を売るのは善?悪?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。じぇいです。

僕の知り合いでネットビジネスのノウハウを提供している人がいます。

その彼は主に
「1年かけて月収100万稼いできた方法を教えます」

 

みたいな。

 

彼のポリシーとしては、

「私は世の中に出回っている1日5分で稼げるとか言う、
そんなわけねーだろ!と怒りを覚えるような
世の中にごまんと出回っている
ネットビジネス商材の売り方はしたくない」

ということだった。

まぁその考え方は健全で良いことだなと思う。

 

だって目先の金に目がくらんで
とにかく煽って商品を買わせて、
商品を買ってもらったらあとは稼げないのはあなたのせいですよ。

みたいなの多いからね。

 

それで、
彼のビジネスモデルの構成要素を考えると

ランディングページからでメールアドレスを入力させ、
そこから動画が流れる、
10日くらい経つと売り込みが始まるという感じのもの。

 

価格は30万円程で、
実際に毎月10本づつくらい売れるから
毎月300万くらいの収益になっているらしい。

 

さてさて、
そんな彼から先日ある相談をされました。

 

彼の悩みは
「10人に1人は貧しいんだけど商品を買いたい」
という相談を受けるとのこと。

 

そして、そのお金が無いお客さんには
なかなか強く商品を売り込むことが出来ないとのこと。

ぎりぎりの生活をしていているのに
自分の商品を買ってもらうことに引け目を感じるそうです。

 

これはネットビジネス業界に限らずよく相談されるんですよね。

 

終いには稼いでから後払いしますなんていう人もいる。

 

後払いとかやったら最後ですよ。

 

だって、そんなもん稼げるようになったら
トンズラされるだけなので。

これは実際に多くの人が経験してるそうですね。

 

もしくは、

結局成果がでないとお金払わなくていいだからということで
全く実践してくれず、ノウハウだけ持っていかれるとか。

 

だからお金が無いからって無料提供や後払いを許可するのは厳禁です。

 

これはお客さんの軸を未来に置いて
物事を考えると答えは出てきます。

 

僕は彼にこう答えました。

 

「本当に稼げる商品内容なのであれば、
その人の口座に30万円眠らせておくのと、
多少生活を苦しくさせても、
お客さんにお金を払ってもらって購入してもらい
全力で稼がせて上げることと
将来的にみたらどっちがお客さんを幸せに出来るだろうか
そして、自信を持って商品を勧められなということは
その商材は本当に稼げるものではないからじゃないですか?」

 

 

と彼に言った。

 

だって普通に考えて、
30万円払ってもらって
本当に1年後に100万円にするだけのしっかりとした教材なら
僕はどんなに無理をさせてでも買わせると思います。

 

少なくとも僕ならそうします。
というかそうしています。

 

でもそれをやらないとなると、
おそらく心のどこかで自分商品では
1年後に月収100万円稼がせることが
出来ないと感じているからではないでしょうか。

 

実際に彼に問いただして見ると、
商材を購入してくれた人の数%しか
実績は出ていないとのこと。

 

まぁ商品を買って実践しない人が稼げないのは
お客のせいです。

 

しかし、購入して実践したのにも関わらず
稼げなかった人が1人でもいるならそれは問題です。

 

だから、
お客さんどうこう言う前に
まず自分の商品のクオリティをもっと上げろってことですね。

 

冒頭でも書きましたが、
彼のポリシーは
「私は世の中に出回っている1日5分で稼げるとか言う、
そんなわけねーだろ!と怒りを覚えるような
世の中にごまんと出回っている
ネットビジネス商材の売り方はしたくない」

 

でしたね。

でもよーく考えてみてください。

結果的にしっかりと指示通り実践したのにも関わらず
成果が出なかった人がいるのであれば、

それは、
「1日5分で100万」と言ってる
詐欺まがいな集団と同じなんです。

 

ただコンセプトが詐欺的か一見真面目風かになっているだけです。

 

だから、
「1年かけて100万稼ぎましょう」
「私はお金の無い人に商品を押し売りしたくないんです」
というのは1日5分で100万に比べれば
一見真面目な良い商材に見えますが
それは決してお客のためを思った行動ではありません。

 

本当にお客さんのことを思っているなら
しっかり実践すれば稼げる商品を作り、
その商品を作ったらゴリ押しでも無理やりでも良いから買わせる。

それが本当の意味でもお客を考えるということではないでしょうか?

 

だって、無理やり買わせたとしても
実践させて、結果的に大きな金額を稼げるようになったら
それは売り手が素晴らしい判断をしたということですもん。

 

それによってお客は、深刻な悩みを解決することに繋がるんです。

 

だからむしろお金に困っている人ほど、
無理をしてでもそのサービスに申し込んでいただくべきでしょう。
そうすれば長い目で見て相手は幸せになるからです。

 

そうなればお客さんは悩みを解決でき、
そしてあなたは商品売れる事によって儲かる。

 

まさにWin-Winな関係というわけです。

 

逆に、確実に稼がせる自信があるのにも関わらず、
お金に困っている人に商品を売らない
なんて考えを持っている人がいるのであれば、

お客は悩みを解決できず、
あなたはお金をもらえず、
Lose-Loseです。

誰も幸せになりません。

この質問に関しては人それぞれの考え方があるので
あくまで僕の考え方程度で認識してくれればいいですが、
僕はこのやり方で多くの人とWin-Winの関係を築けたので
間違ってないのかな。

と思っています。

 

兎にも角にも、
まずお客さんのことを真剣に考えるのであれば
まずは商品の質を今一度見直して
自信を持って売り込める商品なのか
今一度見直す余地はあるでしょう。

 

そしてもちろん、
貧しい人にむりやりお金を払わせて
相応の価値を提供せずに売り逃げする行為は最低であり、
その行為をやっている人が多いのが解せないですね。。。

 

Pocket

著者プロフィール20160531010432






じぇいという名前でブログを書いています。    

時給333円で働いていた凡人がたった数ヶ月で  
1億円以上の金額を稼げるように変化しました。     

 

嘘くさいですよね。


タイピングも出来なかった当時の僕が聞いても
嘘くさいと思うでしょうが、

 

そのような世界があることを知って頂いて、
具体的にどうすれば良いのかということを
このブログで読んで学んでもらいたいです。

 

このブログのコンセプトは、

「成功への抜け道」  

何言ってんだ?という感じですよね。

 

説明していきます。

 

僕が考える成功への抜け道とは、
自分に特別な才能やセンスが無かったり、
人よりも優れていないのなら、
真っ向勝負するな。

 

カッコ悪くてもいいから違う道を選んで
裏道からゴールへ迎えということです。

 

有名な坂本龍馬の言葉にもあるように 

「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある」

これも同じような意味合いかもしれません。

 

僕は何をするにも真っ向から勝負しません。
常識に囚われません。
王道の道なんて通りません。

 

だってその辺の成功者と違って 至って凡人だったからです。

 

でも結果的に億を超える金額を稼ぎ
ビジネス成功者達と同じ立ち位置にいます。
要はゴールに向かう為のルートなんてどうでもいいということです。
詳しく知りたいという人は 下記フォームから登録してください。
当然無料です。

⇒ 時給333円から億を稼いだ方法公開

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マーケティング売上1億3600万突破

ブログのテーマとじぇいのプロフィール

 

初めまして。
じぇいという名前でブログを書いています。
 

仕事と寝るのが大好きな23歳。
普通の家庭に生まれ、
普通の人生を過ごしていく。

 

就活をしたく無かったので、
2012年にFacebookで知り合った3年で
8億円稼いだという社長の元ネットビジネスを学ぶ。

 

開始1ヶ月目アフィリエイト月収100万円達成
なんとなく始めたがこれでビジネスの虜に。
そこから数カ月後アフィリエイトで
月収500万円達成。

 

その後、webマーケティングを学んで21歳に
手がけたマーケティングで売上1億3000万円
利益にして1億円達成。
(webマーケティングにおいて21歳で1億円突破は恐らく業界初)

 

マーケティングは一人で全てこなしているので
金銭的余裕があっても時間的余裕がなかったので、自動で毎月収益が上がる仕組みを構築。

 

これにより月収200万円~300万円は最低でも自動で稼げるように。

 

現在は、ネットビジネスの他にも、
マーケッター、コンサルタント、転売、株、FXを中心にビジネスを展開している。

 

18歳 普通の大学生
19歳 ネットビジネスに挑戦
20歳 アフィリエイトで月収500万達成
21歳 webマーケティングで売上1億円
22歳 法人コンサルと投資を始める
23歳 投資とマーケにハマっている

 

これだけ見ると凄く見えますが、
僕は本当に普通でいわゆる凡人でした。
頭が良くなければ、特別な才能やセンスは一切ない。可もなく不可もなくでした。

 

そんな凡人が今は人よりは時間的にも金銭的にも余裕のある生活を送っています。凡人がどうやって成功を手に入れたのか?

 

僕に興味を持って頂けたら覗いてみてください。

LINE@無料登録で極秘情報をゲット

友達申請は以下のリンクをクリックするだけ。

友だち追加数

LINEのID検索で「@hzb4289b」と検索していただいてもOKです。 (@を含む)

不要だと感じた場合はブロックしていただいてかまいません。