今凄くても今後必ず消えていく成功者の危険な特徴

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。じぇいです。

 

異業種交流会って行ったことありますか?

 

自分の全く知らない業種の方と
お話すると
新しい発見があったり、
他業種のビジネスのノウハウなどを
を取り入れることによって
自分のビジネスが更に加速させられたりします。

 

 

新しいご縁を頂いたり
仕事の幅が広がるので人に招待され
結構行く機会があります。

 

人とは大きく分けて4つのタイプに別れます。

 

1今も凄くて、今後も凄い人
2今は凄いかもしれないけれど今後ダメになる人
3今はダメかもしれないけれど、今後すごくなる人
4今もダメで今後もダメであろう人。

この4タイプです。

 

人にはリズムというものがあるので、
今も普通で今後も普通という人はなかなかいないんです。

 

必ず、上がり目か下がり目のタイプに分けられます。

 

交流会でどうせ人と会い、
今後一緒に仕事をしたり仲良くするなら
「1」か「3」のタイプの上がり目の人の方が
良い感じがしませんか?

 

上がり目か下がり目か見分ける
たった4つのポイントを
お話したいと思います。

 

 

このポイントを抑えると、
人と交流するときに

 

「この人は今凄いらしいが今後ダメになるな」

 

とか

 

「この人今はそんな実績がないが今後凄くなるな」

 

というのがわかるようになります。

 

それではお話していきます。

 

もう2年以上前ですが
若手経営者の異業種交流会に行ってきました。

 

20代、30代の経営者とお会いする機会って
意外と少ないので
興味津々で行ってみました。

場所は渋谷のCLUBを貸しきってあるとのこと。

 

着いてみると、
まぁびっくりしました。

50人くらいのギラギラした人達が
溢れかえっています。

 

 

時計は明らかに高そうな物を付け、
びっしりスーツで決めている人もいれば
ブランドのロゴががっつり入っていて
一目で「◯◯のブランドの服だ!」とわかるくらいのだったり。

 

 

僕、交流会は好きだけど、
パーティーって好きじゃないんだよな。

と思いながらも入場。

 

入場してすぐ、若者経営者交流会の特徴がわかりました。

 

それは、ブランドを着飾ってギラギラしている
いわゆるリッチパフォーマンスが凄い人のところに
人が集まりやすいという傾向。

 

 

僕は、顔がちょっと童顔ということで
少し実年齢より年下に見られることが多く
身長も170cmくらいなので目立つわけでもなく、
身なりも普段通りで来たので

周りの若手経営者からすると

「え!?こいつも経営者??」なんて感じで
横を通り過ぎる時に横目で見られる視線がありました。

 

 

金持ちそうな人のところに集まって
必死に自分の自慢ばかりをして、
仮に凄くてもこの人達と一緒に仕事はしたくないな。。。

 

なんて思いながらお酒を持って
席に着くと、

一人の男が僕に話しかけて来ました。

 

その話かけてきた男はどうやら僕と同じような
心境でいたらしく、
その人と話していました。

彼は、27歳で経営者として3年目で
自分のアパレルブランドを持っているとのこと。

話を聞いてみると、
アパレルを立ち上げた理由としては、

 

「不景気でアパレル業界から退く人が多いんですよ。
そしてわざとアパレル業界に参入し面白い事企みました。
でも今後更に不景気になるでしょうし、
どうやって生き残っていくか毎日必死ですよ。
それで、じぇいさんはなんでネットビジネスを始めたんですか?」

 

僕が答えると、
「ほぉ~なるほど。じゃそれはなんでですか?」

質問攻めの嵐に合いました。笑

僕の中には、今後凄くなる人と
今後ダメになる人の見分ける
指標みたいなのがあって、

その人は確実に今後凄くなる
上がり目人だなというのが
すぐわかりました。

 

 

しばらくすると
そのパーティーの主催者である、
僕を招待してくれた人が僕のところに来てくれました。

 

その人は52歳ながらも
現役バリバリで様々な事業をやっていて
僕が尊敬する社長の中の1人です。

 

 

その社長とは僕がビジネス駆け出しの頃から
気にかけてくれていて付き合いも長く
凄い人なんだけどフランクに話せる仲でもあった。

それの光景を見たさっきまで
僕を横目に見てた周りの経営者が声をかけてくること。

 

 

さっきまで見た目で勝手に
「こいつも経営者かよ!」と見てたギラギラ経営者達が
「あいつ、あの社長と仲良さげに話してるよ何者だ?」
となったみたいです。

 

そこから一気に眼の色を変え、
若手経営者がこぞって話かけてきます。

 

「僕もIT企業をやっています。やっぱり今後はITの時代ですよね。」
「私は今年商5億です。来年は年商10億を目指してます」
「不景気だからなかなか儲からなくて。。。」

 

確かに”今”凄いなという経営者はたくさんいました。

 

でも、話した8割の人が下がり目の人でした。。。

 

この交流会から約2年。
たったの2年です。

その時に知り合った、若手のイケイケの社長数名、
会社を潰したみたいです。

 

人によっては人からお金を借りて
そのまま持ち逃げをしたり。。。

 

交流会当時は凄かったですよ。

 

さて、
ここまで話して、
最初に僕が話した

アパレルの社長との会話のほんの一部分と
その後集まってきたイケイケ社長との会話の一部。

あれだけで大体その社長が上がり目なのか下がり目なのかわかります。

 

今回でわかる上がり目のポイントは4つ、

 

1会話が疑問形で終わる
 

2マイナス思考
 

3動じない

4「◯◯そして◯◯」という話し方をする

詳しくはこちらの動画で解説しました。

 

会話にこの4つ要素を含んだ話し方をする人は
今後伸びていく上がり目です。

 

逆に下がり目に共通する4つの要素を持つ人は
ほぼ確実に会社を潰します。

 

 

もし、

今あなたにこの中の要素が1つでもあるなら
今からでも遅くないので改善してください。

 

 

ちなみに交流会で会ったアパレルの社長は
この上がり目の要素満載でした。

 

そして彼の現在は、

芸能人から洋服のオーダーを貰ったり
超有名な社長さんから
スーツのオーダーを取ったり、
テレビに出演したり。
まさに上がり目ですね。

 

ということで
付き合うなら絶対この要素を持った人にしましょう。

 

自分の周りにどんな人間を置くか、
付き合うかによって、
自分の人生というのは良くも悪くも変わるので。

Pocket

著者プロフィール20160531010432






じぇいという名前でブログを書いています。    

時給333円で働いていた凡人がたった数ヶ月で  
1億円以上の金額を稼げるように変化しました。     

 

嘘くさいですよね。


タイピングも出来なかった当時の僕が聞いても
嘘くさいと思うでしょうが、

 

そのような世界があることを知って頂いて、
具体的にどうすれば良いのかということを
このブログで読んで学んでもらいたいです。

 

このブログのコンセプトは、

「成功への抜け道」  

何言ってんだ?という感じですよね。

 

説明していきます。

 

僕が考える成功への抜け道とは、
自分に特別な才能やセンスが無かったり、
人よりも優れていないのなら、
真っ向勝負するな。

 

カッコ悪くてもいいから違う道を選んで
裏道からゴールへ迎えということです。

 

有名な坂本龍馬の言葉にもあるように 

「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある」

これも同じような意味合いかもしれません。

 

僕は何をするにも真っ向から勝負しません。
常識に囚われません。
王道の道なんて通りません。

 

だってその辺の成功者と違って 至って凡人だったからです。

 

でも結果的に億を超える金額を稼ぎ
ビジネス成功者達と同じ立ち位置にいます。
要はゴールに向かう為のルートなんてどうでもいいということです。
詳しく知りたいという人は 下記フォームから登録してください。
当然無料です。

⇒ 時給333円から億を稼いだ方法公開

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マーケティング売上1億3600万突破

ブログのテーマとじぇいのプロフィール

 

初めまして。
じぇいという名前でブログを書いています。
 

仕事と寝るのが大好きな23歳。
普通の家庭に生まれ、
普通の人生を過ごしていく。

 

就活をしたく無かったので、
2012年にFacebookで知り合った3年で
8億円稼いだという社長の元ネットビジネスを学ぶ。

 

開始1ヶ月目アフィリエイト月収100万円達成
なんとなく始めたがこれでビジネスの虜に。
そこから数カ月後アフィリエイトで
月収500万円達成。

 

その後、webマーケティングを学んで21歳に
手がけたマーケティングで売上1億3000万円
利益にして1億円達成。
(webマーケティングにおいて21歳で1億円突破は恐らく業界初)

 

マーケティングは一人で全てこなしているので
金銭的余裕があっても時間的余裕がなかったので、自動で毎月収益が上がる仕組みを構築。

 

これにより月収200万円~300万円は最低でも自動で稼げるように。

 

現在は、ネットビジネスの他にも、
マーケッター、コンサルタント、転売、株、FXを中心にビジネスを展開している。

 

18歳 普通の大学生
19歳 ネットビジネスに挑戦
20歳 アフィリエイトで月収500万達成
21歳 webマーケティングで売上1億円
22歳 法人コンサルと投資を始める
23歳 投資とマーケにハマっている

 

これだけ見ると凄く見えますが、
僕は本当に普通でいわゆる凡人でした。
頭が良くなければ、特別な才能やセンスは一切ない。可もなく不可もなくでした。

 

そんな凡人が今は人よりは時間的にも金銭的にも余裕のある生活を送っています。凡人がどうやって成功を手に入れたのか?

 

僕に興味を持って頂けたら覗いてみてください。

LINE@無料登録で極秘情報をゲット

友達申請は以下のリンクをクリックするだけ。

友だち追加数

LINEのID検索で「@hzb4289b」と検索していただいてもOKです。 (@を含む)

不要だと感じた場合はブロックしていただいてかまいません。